コンタクトレンズ

コンタクトレンズについて

コンタクトレンズ(以下CL)は、眼鏡に代わる視力矯正の道具としてすっかり定着しました。特に若い世代では生活必需品となっています。
ところで、CLって目にひっついていると思われている方が未だに多いことを日々診察しながら感じています。本当は涙の層の上に表面張力で浮いているのを皆さんご存知でしょうか?瞬きすると眼の表面で上下に動いているんです(^^)。
CLを装用すると眼の表面は自然とドライアイの状態になります。従って長時間の装用は眼の表面に負担をかけ、大なり小なり傷や炎症を生じ、CLも汚れます。汚れたCLを使い続けると結膜や角膜に炎症を生じます。またCLは角膜への酸素の供給を邪魔するので、不適切な状態で長期間CLを装用し続けると角膜内皮細胞が減少し将来的に問題となります。
 何が申したいのかと言いますと、CLは眼にとっては異物であり、装用方法を誤ると下の写真のような重篤な合併症を起こすこともあるのです。

 そのため当院では、CLを装用されている方には原則半年毎の受診を促しています。眼の状態や度数をチェックし、適宜に治療、装用方法の指導をし処方箋を発行しています。処方箋はどちらの販売店でも使用可能です。

 CLを装用していて以下のような症状が出た場合は早めにお近くの眼科を受診されて下さい。
・ 瞬きするとレンズが上にずれる。
・ 白目と黒目の境が充血する。
・ 装用して時間が経つと痛みを感じる。

●レンズの汚れが原因で生じた巨大乳頭結膜炎

●角膜が傷つきばい菌が感染した細菌性角膜炎

当院にサンプルがあり処方できるのは下記の種類です。それ以外の種類のコンタクトレンズを希望される方は、現在使用中のコンタクトレンズの情報がわかるサンプル・現物を持ってきていただいてからの処方となります。

●二週間タイプ…2ウィークアキュビュー、2ウィークアキュビューオアシス、メダリストプラス、2ウェークメダリストトーリック(乱視用)、2ウィークアキュビューディファイン(カラーコンタクト)
●一日タイプ…1ディアキュビュー、1ディアキュビューモイスト、メダリストワンデー、メダリストワンデートーリック

 ~人生で初めて、コンタクトレンズを希望される方へ
 当院では原則中学生以上の方にコンタクトレンズを処方しております。初めての方は取り扱いの説明や挿入の練習等で1時間はお時間を頂きます。コンタクトレンズ初めての方は初診でも完全予約制となりますので電話でお問い合わせ下さいませ。

院長の徒然日記
side_inq.png